山陰観光ガイド

斐川平野と築地松



■施設名
斐川平野と築地松

■所在地
島根県出雲市

■コメント
築地松」(ついじまつ)とは、出雲地方の屋敷の主に西側と北側に植えられ、一定の高さに整然と刈り込まれた黒松の屋敷林。柔らかい土地を安定させると共に強い季節風を防いでいます。築地松と水田の織りなす散居集落の景観は、出雲地方独特の貴重な農村景観で、全国に誇る貴重な資産と言えるもの。しかし、近年は松くい虫の被害や築地松をせん定する職人の不足、そして生活習慣の変化によって築地松の散居集落の景観は消滅の危機にあるそうです。



■施設番号
6025
■マップコード
134 611 767*18
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会