びっくり!デカすぎ“馬”

写真
この春、大山乗馬センターに新たに仲間入り。
その名もガイナスター

とっても良くできた、本物そっくりの人形です。JRAから転厩!?してきました。
フェブラリーステークスまで、ウインズ米子の正面玄関に入厩していましたが、
その後“電撃”引退!余生を大山で過ごすことになりました。


で、この馬、何が凄いかというと、

写真
おなかの下を大人が普通に歩いて行けるくらい【大きい】んです。

通りすがりの車もビックリしてスピードを落としてしまうくらい(笑)
大山の新たな名物として、皆さんに親しんでいただけたらと思います。

写真
ウインズ米子の皆様のご協力で、この巨大な馬を解体し、馬運車ならぬ
クレーンでトラックに積み込み、なんとか設置することができました。

入場された方は、「トリックアートのような写真をぜひ撮ってみてください。

写真皆様、お待ちしています!