新型コロナウイルス対策について

    平素より大山乗馬センターをご利用いただき誠にありがとうございます。

     皆様ご承知の通り、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、緊急事態宣言が7都府県で発令されました。 すでに感染経路の不明な患者が増加している地域が多くみられ、今後全国に拡大すれば爆発的な感染拡大を伴う大規模な流行に繋がりかねないと指摘されております。

     緊急事態宣言が発令された東京都において、スポーツクラブは「基本的に休止を要請する施設」とされていますが、乗馬クラブは動物である「馬」を使ったスポーツ施設です。「動物愛護」の観点から、パートナーの「馬」の健康維持が非常に重要な課題となります。

     「馬」は運動不足により疝痛を発症したり、蹄のポンプ機能低下で血液循環が滞ったりすることによって体調を崩し、回復に長い期間を要することがあります。休業した場合、スタッフだけで飼養している全ての「馬」を適切に運動させることが困難であるため当クラブでは全国乗馬倶楽部振興協会のガイドラインに従い、お客様やスタッフの安全確保を優先しながら営業を継続させていただきます。

     皆様に安心してご利用いただけるよう、以下の通りお客様へのお願いとクラブの方針をまとめましたのでお知らせします。
    何卒ご協力いただきますようお願い申し上げます。


    <お客様へのお願い>
     ・マスクの着用:着用の無い場合は入場をお断りします。
     ・手指の消毒 :入口に消毒薬と消毒マットを設置しましたので
               手指と靴の消毒をお願いします。
     ・来場方法  :公共交通機関の利用は極力避けてのご来場をお願いします。
     ・施設利用の制限:利用者特定のため、利用申込書の記入にご協力ください。
               また、会員の方の付き添い等は最小限でお願いします。


    以下の方は入場をお断りさせていただきます
     ・くしゃみ、咳等の風邪症状、または倦怠感等体調に不安のある方
     ・体温が37.5度以上の方
     ・新型コロナウイルス感染症が疑われる症状がある方
      (味覚・嗅覚の異常や頭痛等)
     ・同居家族や職場、身近な知人に感染が疑われる方
     ・14日以内に海外から帰国された方


    <乗馬クラブとしての対策>
     ・スタッフは毎朝検温してから出勤し、37.5度以上の熱が出た場合は
      出勤停止とします。
     ・騎乗時以外はマスクを着用しての勤務とします。
     ・手洗い、うがい、手指消毒を徹底します。
     ・クラブハウス、更衣室等の換気を定期的に行います。
     ・乗馬施設内のこまめな消毒を行います。
     ・お客様の撮影機材をお預かりしての写真撮影は行わない事とします。

                             2020.04.12
                               大山乗馬センター