山陰観光ガイド

千原温泉(ちはらおんせん)



写真
■施設名
千原温泉(ちはらおんせん)

■所在地
島根県邑智郡美郷町千原1070

■アクセス
・国道54号線「道の駅赤来高原」より300m松江側より左折、すぐの角を右折、県道166号線(美郷町方面)へ。さらにおよそ15分で「千原八幡宮」先の橋を渡って右へ、山道を4q。 看板あります。
・国道365号線、美郷町粕淵よりバイパスへ、浜原トンネルを抜けて左折。県道166号、3qで花田商店前四つ角を左へ、そこから4q。

■電話番号
0855-76-0334

■休 日
木曜日(冬季不定休)

■営業時間
8:00〜18:00

■コメント 
三瓶山周辺、千原川の渓谷の近くにある一軒宿の温泉で、元々は明治時代から療養専門の「湯治場」として利用されてきた秘湯です。戦後すぐには、広島で被爆された方の療養にも多く利用されたそうです。底板の間から湧き出る源泉に直接入ることのできる全国的にも珍しい温泉で、「足元湧出源泉」と呼ばれることもあります。泉質は二酸化炭素-ナトリウム塩化物・炭酸水素塩で、口伝いで評判となったお湯を求めて、県内外から多くの湯治客が訪れる温泉です。

■料 金
大人500円/子供300円
タオル200円/部屋休憩(5時間内)一人1200円

持ち帰り用温泉
100円/L ※ペットボトル300円


■遊悠施設番号
7503
■マップコード
430 618 073
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会