山陰観光ガイド

斎藤茂吉鴨山記念館



■施設名
斎藤茂吉鴨山記念館

■所在地
邑智郡美郷町湯抱265-1
・車 出雲ICより70分
・バス JR大田市駅⇒湯抱温泉口⇒徒歩5分

■電話番号
0855-75-1070

■休日
月曜日・火曜日・木曜日・金曜日・土曜日
(毎週水曜日・日曜日・祝日のみ開館)

■営業時間
9:00〜16:30

■コメント
「鴨山」は万葉集の柿本人麻呂辞世の句にあり、古来から諸説があって謎とされていましたが、医者でありアララギ派の歌人でもあった斉藤茂吉は20年に及ぶ研究・現地調査の末、湯抱の「鴨山」を人麻呂の終焉の地と定めました。斎藤茂吉鴨山記念館は齋藤茂吉の研究を称えるため、齋藤茂吉の研究に関する遺墨・遺品・写真・書物などが展示されています。鴨山記念館の前には「夢のごとき 鴨山恋ひて われは来ぬ誰も見しらぬ その鴨山を」と詠った斎藤茂吉の歌碑が建てられています。

■料金
無料

■行事
鴨山カルタ会(1月:齋藤茂吉鴨山記念館で行われる新年の恒例行事。美郷町の地域の特色を詠んだふるさとカルタの部と百人一首の部に分かれて競い合う。)


■遊悠施設番号
7234
■マップコード
430 608 680
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会