山陰観光ガイド

海潮温泉



写真
*写真は海潮荘

■施設名
海潮温泉(うしおおんせん)

■所在地
島根県雲南市大東町中湯石204-1

■アクセス
JR松江駅/一畑バス「大東行き」〜海潮温泉下車すぐ(約45分)

■電話番号
0854-42-9770(一社)雲南市観光協会
0854-43-2414桂荘

■休日
桂荘:毎週火曜日、年末年始

■営業時間
桂荘:9:00〜21:00
(入浴時間10:00〜20:30)

■コメント 
海潮温泉(うしおおんせん)は約1300年前に編纂された、「出雲国風土記」の中にも「須我(すが)の小川の湯淵の村の川中に温泉あり」と記されている、非常に古く歴史のある温泉。また、江戸時代には松江藩主、松平綱近公が何度も入浴された様子が『雲陽誌』に記されている。海潮温泉には温泉宿「海潮荘」があるほか、日帰り入浴施設「桂荘」では源泉掛け流しのお湯を楽しむことができる。夏には周辺でゲンジボタルの姿を見ることができるとても風情豊かな温泉。

■入浴料
桂荘:一般300円/小中学生150円


■遊悠施設番号
6501
■マップコード
826 240 585
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会