山陰観光ガイド

多伎いちじく館



写真
■施設名
多伎(たき)いちじく館

■所在地
出雲市多伎町多岐17-1

■アクセス
・JR山陰本線(米子-幡生)小田(島根県)駅 徒歩12分
・山陰道 出雲インターから車で約15分
・JR出雲市駅から車で約30分

■電話番号
0853-86-7070

■休日
1月1日〜3日、他不定休

■営業時間
4月〜10月:9:30〜18:30
11月〜3月:9:30〜17:30

■コメント
多伎いちじくは、山陰最大のいちじく産地で、山陰はもとより首都圏・近畿・瀬戸内まで出荷をしています。多伎いちじくは、全国的にも稀少な「蓬莱柿」という品種のいちじくで、生食はもちろん加工品(ジャム・姿煮・干しいちじく・ゼリーなど)のアイテム数は日本一です。
多伎いちじく館は、多伎いちじく製品の販売・PRをはじめ、地元農産物・海産物直売や出雲地方の特産品販売・いちじくジャム加工体験などを行っています。また、施設内にある実証圃場はいつでも見学が出来ます。8月〜10月まで食べ放題の収穫体験(1000円要予約)を行っています。



■遊悠施設番号
6424
■マップコード
258 436 432*14
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会