山陰観光ガイド

須我神社(すがじんじゃ)



須我神社
■施設名
須我神社(すがじんじゃ)

■所在地
島根県雲南市大東町須賀260

■アクセス
・JR松江駅から一畑バス大東行き須賀下車
・JR出雲大東駅から一畑バス松江行き須賀下車

■電話番号
0854-43-2906

■コメント
【出雲國神仏霊場第十六番】
古事記・日本書紀に記載の日本初之宮(にほんはつのみや)である。簸の川上(船通山)に於いて八岐大蛇を退治した須佐之男命は、稲田姫と共にこの須賀の地に至り、美しい雲の立ち昇るのを見て、「八雲立つ 出雲八重垣 妻込みに 八重垣つくる この八重垣を」と歌い、これが和歌の発祥となり、また日本で初めての宮殿を作り、鎮った。神社背後の八雲山(御室山みむろやま)中腹にそそり立つ巨石(夫婦岩)、大中小三つの磐座(いわくら)は、古代における須我神社の社地であり、須我神社奥の宮として崇敬される。参道は「文学碑の径」として整備され、八雲山頂上(420m)は展望がよい。

■料金
境内は自由


■施設番号
6232
■マップコード
163 079 180
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会