山陰観光ガイド

奥出雲町



■施設名
奥出雲町

■所在地
島根県仁多郡奥出雲町

■電話番号
0854-54-2260奥出雲町観光協会

■コメント 
島根県東部の山間地域、広島県と鳥取県に隣接する斐伊川の源流域に位置する町で、2005年に仁多郡横田町・仁多町の2町が新設合併し奥出雲町となりました。この地はヤマタノオロチ退治やスサノオノミコトが降臨したと伝えられる出雲神話発祥の地であり、たたら製鉄やそろばんの町として名高く、出雲御三家と称されるたたら製鉄家「絲原家」の記念館「絲原記念館」、日本で唯一の正統な日本刀の素材供給所として、たたら吹きによって玉鋼を製造している「日刀保たたら」、そろばん生産高日本一を誇る「雲州そろばん」は特に有名です。日本一の二重ループでヤマタノオロチを彷彿とさせる「奥出雲おろちループ」、V字谷の峡谷で国の名勝にも指定されている「鬼の舌震」、また「仁多米」や「仁多牛」、「奥出雲酒造」などの地域ブランド品が有名です。

■シンボル
町の木:石楠花(シャクナゲ)
町の花:もみじ


■遊悠施設番号
6060
■マップコード
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会