山陰観光ガイド

湖陵(こりょう)



■名称
湖陵

■所在地
島根県出雲市湖陵

■電話番号
0853-43-1212
出雲観光協会 湖陵事務局

■コメント
出雲神話で知られる稲佐の浜の南側、神西湖の西側に位置する。出雲国風土記に「神戸水海」として記される神西湖は、江戸時代、日本海へと通じる差海川の開削により形成されたもので、シジミ漁が盛ん。近年は湖陵温泉を中心とした観光地として注目されている。また出雲に君臨した尼子氏が配置した十の要砦の一つ、神西城址と、縁の「山中鹿介の館」が町の歴史を伝える。さらに石見銀山の代官で、飢餓対策のために領内に薩摩芋栽培を広めた「芋代官」こと、井戸平左衛門正明を称えた芋代官碑が町内に4つもあり、今でも砂丘地を利用して「西浜いも」が栽培され、ソフトクリームやいも掘り体験が人気。


■施設番号
6011
■カーナビマップコード
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会