山陰観光ガイド

ベッキオロッソ(島根県立美術館内)



ベッキオロッソ(島根県立美術館内)
■施設名
ベッキオロッソ(島根県立美術館内)

■所在地
松江市袖師町

■電話番号
0852-55-4700島根県立美術館

■コメント
「日本の夕日百選」にも指定される宍道湖の畔、山陰最大規模を誇る美術館。
常設展示として絵画、彫刻、工芸、写真など、各分野の優れた作品を収集。特に「水」を画題とする絵画などが数多く展示されることでも定評です。
またコチラは、「夕日の見える美術館」としても有名で、ロビーの西側をすべてガラス張りにし、夕日観賞のために一般開放。美術館の湖畔側にはたくさんのオブジェが展示され、写真撮影には絶好のロケーションを演出しています。
特に2階の展望テラスと1階のロビーから見る夕日は必見。宍道湖を一望できるエントランスロビーからは、刻々と移り変わる宍道湖の表情が楽しめ、夕方になると美しい夕陽がロビーを黄金色に染め上げます。※無料開放
館内には、カジュアルに本格イタリアンを楽しめる「ベッキオロッソ」を併設。
宍道湖一望の絵になる風景を眺めながら、ちょっとリッチな時間を過ごすことも可能です。


■施設番号
5553
■マップコード
163 441 529
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会