山陰観光ガイド

小泉八雲記念館



写真
■施設名
小泉八雲記念館(こいずみやくもきねんかん)

■所在地
島根県松江市奥谷町322

■アクセス
・山陰本線 松江駅レイクラインで約10分、(小泉八雲記念館前)バス停下車
・松江しんじ湖温泉駅[出口]から徒歩約20分

■電話番号
0852-21-2147

■休館(お知らせ)
平成28年1月4日〜7月15日まで改修工事のため休館します。

■営業時間
7月中旬開館後(予定)
4月〜9月 8:30〜18:30
10月〜3月 8:30〜17:00
※受付は閉館20分前まで

■コメント
島根県松江市の塩見繩手にある、小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)を記念する松江市立の文学館。
弟子の落合貞三郎と岸清一の働きにより小泉家から寄贈された22点の原稿をコレクションの基礎とし、小泉八雲記念会から寄贈された書籍350冊を展示。小泉八雲と妻セツが明治24年5月から11月までの6ヶ月間新婚生活を過ごした「小泉八雲旧居」の西隣に新築された木造平屋建ての和風建築の館を施設とし、昭和9年(1934年)に開館。現在収蔵品は、八雲の遺品、著書、関係図書・資料、妻セツの遺品など、1千点以上に及んでいる。

■料金
7月中旬開館後(予定)
大人300円 小・中学生150円


■遊悠施設番号
5288
■マップコード
163 531 126
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会