山陰観光ガイド

天台宗 普門院/茶室 観月庵



写真
■施設名 
天台宗 普門院(ふもんいん)/茶室 観月庵(かんげつあん)

■所在地
島根県松江市北田町27

■アクセス
・JR松江駅からレイクライン(バス)乗車、塩見縄手(バス停)下車−徒歩(7分)
※駐車場は山門を入って右側にお停め下さい。

■電話番号
0852-21-1095

■休日   
毎週火曜日
※悪天候・行事等により拝観時間の変更やお休みを頂く場合がありますご了承ください。

■拝観
時間   10:00〜16:00
拝観のみ    300円
お抹茶付き拝観 700円

■コメント
観月庵は、松平不昧公に信任された三斎流宗匠荒井一掌の好みにより享和元年(1801年)、時の住職恵海法印の建立である。
不昧公も度々、堀川を舟にて当庵に親臨し、茶事を催したといわれている。二畳の席に一間の深い庇をつけた内露地のあたりを賞したと伝えている。席は二畳隅炉と四畳半の席を組み合わせ、東側に丸窓を設け、ここから東の空に出る月を眺めることができる。


■遊悠施設番号
5272
■マップコード
163 502 664
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会