山陰観光ガイド

月山富田城跡



月山富田城跡
■施設名
月山富田城跡(がっさんとだじょうあと)

■住所
島根県安来市広瀬町富田

■アクセス
・安来ICより車で約10分
・安来駅より車で約15分

■電話番号
0854-23-3340
安来市商工観光課

■コメント
飯梨川右岸の月山(189m)山頂を本丸とする広大な中世の山城で、歴代の出雲国守護職の居城であった。戦国時代の80年間、大名尼子氏の本拠地となり、尼子経久の代には「11州の太主」と呼ばれるに至ったが、永禄9年(1566)毛利氏に敗れ、山中鹿之助らが富田城奪還を図った際の逸話は有名。城郭は内郭、外郭から構成され、周囲は断崖絶壁が多く、難航不落といわれた戦国時代の屈指の要害。山頂は見晴らしがよい。

■料金
無料


■施設番号
5257
■カーナビマップコード
109 097 216
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会