山陰観光ガイド

安来市立歴史資料館



安来市立歴史資料館
■施設名
安来市立歴史資料館

■所在地
島根県安来市広瀬町帳752

■アクセス
・安来ICより車で約10分
・安来駅より車で約15分
イエローバス・観光ループ「月山入口」下車
※駐車場あり

■電話番号
0854-32-2767

■休日
水曜日・年末年始

■営業時間
9:30〜17:00

■コメント
安来市を流れる飯梨川の中流、月山の麓に建つ土蔵を模した歴史資料館。戦国時代から近世初頭にかけて出雲国の中心であった月山富田城と城下町の歴史を紹介している。発掘調査で飯梨川の河床から現れた、城下町の遺構や出土品、さらに富田城主であった尼子、毛利、堀尾3氏の遺物などが展示されている。広瀬絣センターが隣接し、裏山の富田城跡には山中御殿跡や山中鹿之介像などがあり、往時の面影を色濃く残す史跡公園となっている。

■料金
大人200円(160円)
高・大生100円(80円)
小・中学生30円(20円)
※()は20名以上


■施設番号
5256
■カーナビマップコード
109 096 778
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会