山陰観光ガイド

田和山遺跡



田和山遺跡
■施設名
田和山遺跡(たわやまいせき)

■住所
島根県松江市乃白町・乃木福富町・浜乃木町

■アクセス
・(自動車)山陰自動車道松江西IC
・(JR)JR松江駅より松江市営バス「田和山史跡公園」バス停

■電話番号
0852-55-5284
松江市教育委員会 文化財課

■見学
日の出から日没まで

■コメント
松江市立病院に隣接する史跡公園で、南北に細長い標高約46mの独立丘にある。遺跡は山頂部、環壕部、環壕外側の斜面部の3区域から成る。山頂部には9本のまとまりのある柱穴と柵の跡(穴)が確認され、それらを厳重に囲む特異な三重環壕が出現し、一躍脚光を浴びた。防禦施設であるはずの環壕の外側に竪穴式住居が確認され、他に類例のないことから、古代人の生活習慣、お祭り、戦の様子をめぐって様々な論議がある。南側尾根には神社跡地や前方後円墳などがあり、自然学習の森として散策コースが整備されている。

■料金
見学自由


■施設番号
5243
■マップコード
163 381 199*76
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会