山陰観光ガイド

武家屋敷(松江市指定文化財)



武家屋敷
■施設名
武家屋敷(ぶけやしき)

■住所
島根県松江市北堀町塩見縄手305

■電話番号
0852-22-2243

■休日
無休

■営業時間
8:30〜18:30(10月〜3月は17:00迄)

■コメント
堀川めぐり遊覧船発着所から堀川伝いに歩いて10分程、松江北堀町の松江市伝統美観保存指定地区、塩見縄手に保存・公開されている、かつての松江藩士の住居跡。通りに面した長屋門を入ると、茶葉を保管する大茶壷置かれた台所、湯殿や井戸、そして武家箪笥や裁縫道具、お歯黒道具が展示されている「奥方居間」、「当主居間」。続いて駒や羽子板など遊び道具が飾られた「家族部屋」、ろう人形の侍が座る「座敷」などなど、家財道具や家の造り、当時の武家の暮らしぶりが細々と見られる。

■入場料金
大人300円、小・中学生150円


■施設番号
5229
■カーナビマップコード
163 531 012
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会