山陰観光ガイド

カラコロ広場



カラコロ広場
■施設名
カラコロ広場

■住所
島根県松江市松江市末次本町

■コメント
松江をこよなく愛した小泉八雲が、明治23年当時、木橋であった松江大橋を渡る「カラコロ」と響く下駄の音に深く心ひかれたことから名付けられた。
京橋川沿い、京町のヨーロッパスタイルの広場で、直径10mの大きな赤い傘が目印。広場内には飲食店や喫茶店があり、屋外でオープンカフェ風に食事もできる。レトロな街灯が並ぶテラス式遊歩道や、壁にあしらわれた小泉八雲の後ろ姿のレリーフも見所の一つ。「堀川めぐり」の発着場にもなっている。
川向かいには、旧日本銀行をリニューアルし、レトロ&モダンの洒落た雰囲気のカラコロ工房がある。

■料金
入場料無料


■施設番号
5221
■カーナビマップコード
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会