山陰観光ガイド

白潟天満宮



■施設名
白潟天満宮(しらかたてんまんぐう)

■住所
島根県松江市天神町59

■アクセス
松江駅[北口]から徒歩約7分
※駐車場あり(有料駐車場)

■電話番号
0852-21-1203
白潟天満宮社務所

■コメント
松江市天神町の南端に位置する由緒ある神社。学問の神様、菅原道真公を祭神とし、通称「天神さん」と呼ばれている。広瀬の富田城内に長くまつられていたが、松江城を建設した堀尾吉晴がこの白潟の地に奉還した。それ以後、歴代松江藩主の尊崇を受け、庶民の間でも学問の神様として広く信仰されてきた。
毎年7月24日〜25日には例大祭の「みこし渡御」が斎行され、御輿が繰り出され露店が立ち並んで多くの参拝客で賑わう。また、2000年8月には、境内に菅原道真公をまつる神像「おかげ天神」が建立された。

■入場料金
境内は自由


■施設番号
5220
■カーナビマップコード
163 472 032
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会