山陰観光ガイド

美保関漁港



写真
■名称
美保関漁港(みほのせきぎょこう)

■所在地
島根県松江市美保関町美保関

■アクセス
境大橋を渡り、国道431号より県道2号に入り方角・東へ
※駐車スペースあり(無料)

■コメント
美保関漁港は三方を山に囲まれ、その最も奥に控える、国引き神話に縁の美保神社を核に、佛谷寺や、それらの参道ともなる青石畳通り、小高い丘には民謡「関の五本松」に由来する五本松公園など名所旧跡が多数。毎年12月8日にクライマックスを迎える諸手船(もろたぶね)神事や4月7日の青柴垣(あおふしがき)神事等、美保神社の由緒ある神事が脈々と継承されている。辺りには旅館や海産物を販売する店などが軒を連ねている。

■釣り魚
アジ, メバル, クロダイ, メジナ, カマス,
シロギス, スズキ, マダイ, アオリイカ, ヤリイカ


■施設番号
5016
■カーナビマップコード
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会