山陰観光ガイド

嫁ヶ島



嫁ヶ島
■施設名
嫁ヶ島(よめがしま)

■所在地
島根県松江市嫁島町

■電話番号
0852-21-4034松江国際観光案内所

■コメント
松江寄りの宍道湖南岸から200mほど沖に浮かぶ全長150m、幅27mの小島で、宍道湖の夕景をひきたたせる絶好のアクセント。宍道湖に浮かぶ唯一の島で、出雲風土記には「蚊島」という名で記される。松林の中に、初代松江藩主、堀尾忠晴が勧請した水神(弁財天)を祀った神社と鳥居があり、名工として知られる小林如泥が来待石で作った如泥石で取り巻かれ、普段は見えないが湖底に参道がある。その昔、姑にいじめられた嫁が身投げした時、嫁を乗せて一夜にして浮き上がったという伝説が残る。


■施設番号
5012
■カーナビマップコード
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会