山陰観光ガイド

湯原(ゆばら)温泉



写真
■名称 
湯原(ゆばら)温泉

■所在地
岡山県真庭市湯原温泉

■電話番号
0867-62-3024
湯原町旅館協同組合
0867-62-2526
湯原観光情報センター

■コメント
美作三湯の一つで岡山県を代表する温泉の一つ。湯原温泉郷の中で最も湯量が豊富で自噴しており、温度も高く源泉かけ流しの温泉である。泉質は低張性アルカリ性高温泉で平安時代末に開かれたとされ、旭川の川底から砂を吹き上げて湧き出ることから今も露天風呂は砂湯と呼ぶ。砂湯は全国露天風呂番付で西の横綱にランクされており、24時間いつでも無料で入浴することができる。旭川沿い南北1,000mに及ぶ温泉街には20あまりの旅館や公設の入浴施設「湯本温泉館ふれあい交流センター」がある。平成19年に完成した「つづみの湯」は全国的にも珍しい手湯足湯の施設で四肢を温める事ことにより、より高い温浴効果が期待できる。


■遊悠施設番号
4525
■マップコード
387 718 691
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会