山陰観光ガイド

真庭市オオサンショウウオ保護センター(はんざきセンター)



写真
■施設名 
はんざき(オオサンショウウオ)センター

■所在地
岡山県真庭市豊栄1530

■アクセス
湯原大橋を渡って-下流へ(1q)
徒歩(約15分、車で約3分)

■電話番号
0867-62-2688
0867-62-2011真庭市役所湯原支局総務振興課

■休日
年末年始

■営業時間
9:00〜17:00

■コメント
「はんざき」とはオオサンショウウオのこと。湯原以北の旧蒜山3村と湯原は国指定天然記念物のオオサンショウウオの生息地となっており、その保護を目的とした施設。オオサンショウウオは夜行性のため昼間は目に触れる機会は少ない。ここでは水槽の中に生きたオオサンショウウオを見ることができる。
またセンターの敷地に隣接するように「はんざき大明神」がまつられており、その巨大はんざきはお祭りの山車(だし)として、毎年8月8日に催される「はんざきまつり」にも登場します。

■料金
入場無料


■遊悠施設番号
4233
■マップコード
387 718 032
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会