山陰観光ガイド

湯郷温泉



■施設名
湯郷温泉

■所在地
美作市湯郷

■電話番号
0868-72-2636湯郷温泉旅館協同組合

■コメント
湯郷温泉は奥津温泉や湯原温泉とともに美作三湯の一つで、延暦寺の円仁法師が白鷺(しらさぎ)が温泉で足の傷を癒している姿を見て発見したと言われています。約1200年の歴史を持つ温泉は別名:鷺の湯、鷺温泉と呼ばれ、古くから湯治場として親しまれてきました。吉野川にかかる鷺湯橋を渡ると温泉街が広がり、サウナや露天風呂、無料駐車場150台完備の共同浴場「湯郷鷺温泉館」(入浴料:大人600円・小人400円)での日帰り入浴のほか、無料の足湯施設「ポケットパーク」、また12軒ある温泉宿の中にも日帰り入浴可能な宿もあるため、湯郷温泉の癒しのお湯を気軽にお楽しみいただけます。


■遊悠施設番号
41516
■マップコード
233 541 804
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会