山陰観光ガイド

備中鐘乳穴(びっちゅうかなちあな)



写真
■施設名
備中鐘乳穴(びっちゅうかなちあな)

■所在地
〒716-1411
岡山県真庭市上水田井殿8854-1

■アクセス
・中国自動車道北房ICから南6q、岡山自動車道有漢ICから北6.5q、標高約350m。
・JR伯備線「備中高梁駅」から「落合行」のバス約50分「水田新町」下車、中国自動車道「北房IC」から車で約10分


■電話番号
0866-52-2962

■休日
年中無休(1・2月は土日祝のみ営業)

■営業時間
10:00〜17:00
(冬期11月〜3月16:00まで営業)

■料金等
大人700円、中高生500円、小人(5才以上)350円
※30人以上団体割引有り

■コメント
平安時代「日本三大実」の古文献に全国に備中鐘乳穴は知られていました。洞内は「穴」のイメージとはより違い、スケールは大きく、日本一の石筍(せきじゅん)「洞内富士」「五重の塔」など二次生成物がよく発達しています。
又、洞の気温は、真夏で9℃。全国で一番低いと言われています。その他、6月下旬〜7月上旬洞入口付近の山林には珍しい森林性の金ボタルが見られます。


■遊悠施設番号
4094
■マップコード
235 426 263
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会