山陰観光ガイド

醍醐桜(吉念寺の大桜)



写真■名称 
醍醐桜(だいござくら)(吉念寺の大桜)

■所在地
岡山県真庭市別所2277

■アクセス
・JR姫新線美作落合駅よりタクシーで30分(約16km)
・中国自動車道落合I.Cより車で30分約16km、北房ICから約11km
※駐車場:第1は35台、第2は70台、第3は30台

■電話番号
0867-52-1111
真庭市役所 落合支局 総務振興課

■コメント
吉念寺の集落を見下ろす標高450mの尾根上にそびえる1本桜の大木。根本周囲9.2m、目通り7.1m、高さ18m、枝張り20mの規模を誇る見事な桜である。種類はアズマヒガン(ヒガンザクラの一種)で花のガクや花柱に毛が密生し、葉縁は重鋸歯である点が特徴である。4月中旬に微紅色の可憐な花が咲く。
推定樹齢は約1000年といわれており、岡山県指定天然記念物となっている。名実共に岡山県を代表する桜である。元弘2年に後醍醐天皇が隠岐への配流の時に立ち寄り、植えたとか愛でたとして近年全国的に有名となった。


■遊悠施設番号
4068
■マップコード
235 663 360
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会