山陰観光ガイド

神庭の滝



写真
■名称
神庭の滝(かんばのたき)

■所在地
岡山県真庭市神庭

■アクセス
・米子自動車道湯原ICから約30分
・中国勝山駅からタクシーで約10分
※駐車場:普通車94台(無料)

■電話番号
0867-44-2607
真庭市役所 勝山支局 総務振興課
0867-44-2701
神庭の滝自然公園管理事務所

■休日
年末年始
(増水時は休みになることがあります)

■営業時間
8:30〜17:15

■入場料
大人300円/小中学生150円

■コメント
星山(標高1030m)を源流とする水系にあり、「神庭瀑」の名で国指定名勝になっている。「日本の滝百選」に選ばれており、落差110m、幅20mの大きさは西日本最大級。四季を通じて美しい景観が満喫でき、特に5月の新緑、11月の紅葉は見事である。周辺には、約200匹の野猿も生息しており、猿たちが愛嬌いっぱいの出迎えをしてくれます。

【注意】
園内には野生の猿が生息していますので、ペットを連れての入園はお断りしています。 なお飲食物などの持ち込みはご遠慮いただいています。落石のため滝壷付近へは進入禁止です。


■遊悠施設番号
4061
■マップコード
387 411 773
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会