山陰観光ガイド

大山まきばみるくの里



大山まきばみるくの里
■施設名
大山まきばみるくの里

■所在地
鳥取県西伯郡伯耆町小林水無原2-11

■電話番号
0859-52-3698

■休日
第2・4火曜日
冬季期間(12月上旬〜3月中旬)

■営業時間
10:00〜17:00

夏季ナイター営業
7月22日〜8月20日(土、日のみ)21:00まで営業

■コメント
標高650m、間近に正面大山を望む場所に大山まきばみるくの里があります。周囲の放牧場では牛の姿が見られます。
みるくの里の名物と言えば、大山の牛の乳で作った特製ソフトクリーム。1日に約5000個が売れたこともある大人気商品です。
その他、レストランでは、新鮮な牛乳と地元の産物にこだわったシェフ自慢のメニューが楽しめ、バーベキューキャビンでは、鳥取県産のおいしい牛肉が味わえます。
日本海や弓ケ浜半島、中海の大パノラマが見渡せる広い芝生広場があり、腰を下ろしたり、寝そべったり、思い思いにのんびり過ごせます。

■料金
入場無料

■食事
・まきばパレット1,180円 たんぽぽオムライス1,080円 他
・ソフトクリーム350円

■アクセス
・JR山陰本線米子駅から車で約30分
※駐車場(無料)自家用車154台、大型バス11台


■施設番号
3438
■マップコード
252 436 799
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会