山陰観光ガイド

たたらの楽校 根雨楽舎



写真
■施設名
たたらの楽校 根雨楽舎

■所在地
鳥取県日野郡日野町根雨645
(日野町公舎内)

■電話番号
0859-72-0249
日野町商工会

■休 日
月曜日〜金曜日
(土・日・祝日開校)

■営業時間
10:00〜16:00

■コメント
江戸中期から大正時代まで、日野町根雨の近藤家を中心として鉄を量産して、日本の近代化を推進した「たたらの里 奥日野」。
その歴史を掘り起こし、未来へと伝えるために設立されたのが、ふたつの「たたらの楽校(がっこう)」です。
日野町の「根雨楽舎」では、たたら製鉄の生産から販売、地域との関わりなどを俯瞰し、幕末以降流入してきた西洋鉄への近藤家の対抗策や、手代たちが残した明治三十四年の文書を例に、合理的な経営への努力や人々の暮らしぶりなどを紹介。
また、たたらに用いた砂鉄や木炭の量、そこに必要だった土砂や山林、生産量や販売量など、古文書に記された様々な「数字」をもとに、当時の暮らしぶりなどを探ります。

■料 金
無料


■遊悠施設番号
3310
■マップコード
418 833 878
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会