山陰観光ガイド

内膳丸跡



米子城の築城を指揮し、現在の米子市街地のもとを築いた時の家老、横田内膳の名前に由来するこの城跡は標高52m。往時は二重櫓数棟の武器庫が並び、米子城の心臓部でもあった場所です。



■施設番号
3283
■カーナビマップコード
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会