山陰観光ガイド

感應寺(かんおうじ)



感應寺
米子城を築いた中村一忠の菩提寺で、日本三感應寺(米子、静岡、和歌山)のひとつ。本堂には一忠と殉死したふたりの忠臣の像(主従木像)が安置され、山内には五輪塔もあります。また山門脇には、明治末期に活躍した21代横綱若島の墓石も見られます。



■施設番号
3281
■カーナビマップコード
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会