山陰観光ガイド

総泉寺(そうせんじ)



総泉寺
米子城主であった中村家、池田家と縁があり、檀家に米子城下の武士も多かった米子城下第一の巨刹。曹洞宗。現在の建物は天保13年
に建て替えられたもの。往時の歴史を今に伝える堂々たる風格を備えています。



■施設番号
3279
■カーナビマップコード
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会