山陰観光ガイド

赤猪岩神社(あかいいわじんじゃ)


写真

赤猪岩神社
■施設名
赤猪岩神社(あかいいわじんじゃ)

■所在地
鳥取県西伯郡南部町寺内232

■アクセス
(車)最寄り山陰自動車道米子西IC
(バス)JR米子駅からバス「上長田、大木屋線」行き

■コメント
大国主命が出雲への帰途、兄神たちが猪と偽って転げ落した焼けた大岩で命を落としますが、母神と二人の女神によって蘇ったとされている日本神話の舞台となった場所にある神社です。「再生・復活」の地とされ、「再起」のご加護を願い、多くの参拝者が訪れます。境内には、大国主命が抱いて落命したと言い伝えられる岩が祀られ、この地を穢さないように地中深く埋められています。亥年開運八社巡りの所縁神社です。



■施設番号
3260
■カーナビマップコード
109 117 642
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会