山陰観光ガイド

木の根神社



写真
■施設名
木の根神社(きのねじんじゃ)

■所在地
鳥取県西伯郡大山町松河原

■アクセス
(車)山陰道名和ICよりR9を鳥取市方面へ、松河原交差点手前。約15分
※駐車場あり

■電話番号
0858-58-2624
大山町観光協会(中山支部)

■コメント
国道9号沿いにあり、男根そっくりの老松の根が御神体として祀られている珍しい神社。小泉八雲の『日本海に沿うて』にもその記述が見られる。神社の中の、崖から突き出た大きな木の根がその名となっていて、またその形から古来より、性病や夫婦円満、子授けや子孫繁栄にご利益があるとされる。男根を形どった「木の根まんじゅう」も近くの店で販売されている。この神社に相対し、同町香取地区には女性の象徴を祀る「甫登神社(ほとじんじゃ)」がある。

■料金
境内は自由


■施設番号
3232
■カーナビマップコード
578 036 639
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会