山陰観光ガイド

船通山(せんつうざん)



写真
■名称
船通山(せんつうざん)

■所在地
鳥取県日南町と島根県奥出雲町の県境

■問合せ先
0859-72-2080
日野総合事務所県民局商工観光課

■コメント
鳥取県日南町と島根県奥出雲町との県境にそびえる標高1,142mの山。斐伊川水系と日野川水系の分水嶺であり、比婆道後帝釈国定公園の一翼を占める。出雲国風土記には「鳥髪ノ峰」として記され、荒神神楽の演題ともなっている「素戔嗚尊が八岐大蛇を退治し、天の叢雲の剣を得た」という出雲神話の舞台として有名。山頂付近には樹齢2000年と言われる国の天然記念物「イチイの巨樹」が日本一大きな枝を張り、山頂からは、大山三瓶山、晴れた日には隠岐島と四方に眺望が開け、5月上旬頃にはカタクリの花が咲き誇る。日南町側と奥出雲町横田側からふたつの登山ルートがあり、初心者でも容易に登ることができ、訪れる人が多い。

■付近
名称:鳥上滝(とりかみたき)
経路:県道108号線山ノ神神社交差点を南進約6kmで鳥上滝コース登山口に到着。鳥上滝登山口より徒歩約40分。


■施設番号
3040
■カーナビマップコード
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会