山陰観光ガイド

弥山



■施設名
弥山(みせん)

■所在地
西伯郡大山町

■電話番号
0859-52-2502大山観光案内所

■コメント
大山の頂上が弥山(みせん/1709.4m)。9合目あたりにはダイセンキャラボクが群生しており、三角点・記念碑周辺は避難小屋を囲むように木道が階段状のテラスになっている。独立峰であり、山頂からの眺望は見事である。近年は崩落がはげしく、標高が次第に低くなってきており、弥山から東側へと連なる「ラクダの背」と言われる縦走路への立ち入りは禁止されている。山頂付近の植生を保全するため、登山者による「一木一石運動」が地道に行われている。なお、大山という名のピークはなく、最高峰の剣ヶ峰(1729m)の他、天狗ヶ峰、槍ヶ峰、三鈷峰などのピークを総称して大山と言う。


■施設番号
3028
■カーナビマップコード
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会