山陰観光ガイド

日本海



■名称
日本海(にほんかい)

■コメント
日本列島とユーラシア大陸に囲まれ、幾つかの海峡でオホーツク海、太平洋、東シナ海とつながっている。対馬海峡から対馬暖流が流入し、日本海の冷水との間に潮目が形成され、良好な漁場となっている一方、冬季には水蒸気を発生させて豪雪の要因にも。カニ類をはじめ豊富な水産資源に恵まれ、鉱物資源や天然ガスが存在するなど経済的にも重要な海域とされる。江戸時代から明治初期まで、日本海沿岸地域と関西を結ぶ「北前航路」は流通の大動脈であった。今日、日本海を介した対岸諸国との交流(環日本海交流)が期待されている。


■施設番号
3010
■カーナビマップコード
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会