山陰観光ガイド

日野町



■名称
日野町(ひのちょう)

■所在地
鳥取県日野郡日野町

■コメント
日野町は南を岡山県に接し、平安時代には京文化が伝えられ、戦国時代には尼子と毛利が争う戦場となり、藩政時代には城下町黒坂が生まれ、出雲街道の宿場も形成された。明治時代までは、山砂鉄の採取とたたら製鉄が重要な産業で、鉄山師であった近藤家には、当時の貴重な古文書が残されている。日野川には秋から春先にかけてオシドリが飛来。根雨のオシドリ観察小屋では多いときには1000羽以上の姿を間近に見ることができる。また根雨から約3km 南東には縁起の良い名で知られる金持神社がある。

■シンボル
町の木:スギ
町の花:ツツジ
町の鳥:オシドリ


■施設番号
3008
■カーナビマップコード
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会