山陰観光ガイド

大山町(だいせんちょう)



■名称
大山町(だいせんちょう)

■所在地
鳥取県西伯郡大山町

■電話番号
0859-52-2502大山町観光局

■コメント
大山の北側に位置し、日本海(海抜0m)から大山山頂(1709m)まで、山海の恵み豊かな町。国立公園大山を中心とする観光産業が盛んで、大山寺や大神山神社などの神社仏閣や名所旧跡、またスキー場や登山道・散策コースなど多様な観光資源を擁する。大山山麓地域では水稲・ブロッコリー・白ねぎ・スイカ・メロン・二十世紀梨・りんご・日本茶・紅茶・芝・種苗類・葉タバコなどの農業と、生乳・ブロイラー・豚などの畜産、最近ではブルーベリーなどの観光農園も営まれる。また、沿岸部では漁業も盛んで、サザエ・ヒラメ・ハマチ・タイ・アジなどの他、ウニ・板ワカメは特産品としても有名。

■町のシンボル
町花:「サザンカ」初冬にかけて咲き出す。
町木:「ダイセンキャラボク」国の特別天然記念物、大山登山者に親しまれている。

■地勢
中国地方の最高峰の火山。北壁(大山町側)や南壁(江府町側)は険しい山容を見せますが、西側(伯耆町側)から見ると、富士山のようななだらかな形をしているため、「伯耆富士」ともよばれる。


■施設番号
3004
■カーナビマップコード
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会