山陰観光ガイド

伯耆国府跡



写真
■施設名
伯耆国府跡(ほうきこくふあと)

■所在地
倉吉市国府

■電話番号
0858-22-4419倉吉市教育委員会事務局文化財課

■コメント
倉吉市の西郊外の丘陵地にある、奈良時代から平安時代に至る伯耆国の役所跡。現在は草地になっている。国庁、国分寺、国分寺尼寺が近接して置かれ、当時の鳥取県中部〜西部地域における政治や経済、文化の中心地であった。国庁跡は四方を溝によって囲まれた、東西273m・南北227mの大きさで、東辺には張り出し部が設けられている。南門・前門・正殿・後殿が配置された内郭では儀式などが、北側と西側に建物群が確認されている外郭では実務が行われていたと考えられ、隣接の法華寺畑遺跡跡や不入岡遺跡を加え、一帯は、当時の地方行政を知る上で貴重な地域となっている。


■施設番号
2201
■カーナビマップコード
189 649 314
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会