山陰観光ガイド

小鹿渓(おしかけい)



写真
■施設名
小鹿渓(おしかけい)

■所在地
鳥取県東伯郡三朝町神倉

■アクセス
・倉吉駅から車で約35分
・三朝温泉から車で約15分
・中国自動車道院庄ICから国道179号、県道21号を経由し、県道33号を小鹿渓方面へ車で70km
※駐車場あり

■電話番号
0858-43-0431三朝温泉観光協会
0858-43-3514三朝町地域振興課

■コメント 
小鹿渓(おしかけい)は国指定の名勝。三朝川上流を流れる全長4kmの渓流で小鹿川に沿って続く渓谷です。主な地質は輝緑岩や斑糲岩。淵や浅瀬が続く穏やかな流れはしばしば女性的と形容されています。渓谷の滝や深淵や巨岩が織り成す自然美は、神秘的でダイナミックです。初夏には三朝の町花「ツクシシャクナゲ」が咲き、秋には三朝の町木である「トチノキ」の実が熟します。約1kmの遊歩道もあり、紅葉のシーズンなど多くの観光客が訪れ、人気のハイキングコースです。展望公園まで歩けば自然そのままの美しい光景を目にすることが出来ます。



■遊悠施設番号
2052
■マップコード
345 191 206
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会