山陰観光ガイド

三朝町(みささちょう)



■コメント 
三朝町(みささちょう)は、鳥取県の中央部にある県内で2番目に大きな町です。国宝の三佛寺投入堂(三徳山)や名勝の小鹿渓があり、世界一といわれる高濃度のラジウム温泉が噴出する三朝温泉街を有し、またそのラジウム泉特有のホルミシス効果は病気治療・療養目的でも有用で、岡山大学付属病院などの医療施設もあります。

■町のシンボル
町の木:トチノキ
町の花:ホンシャクナゲ



■遊悠施設番号
2008
■マップコード
189 539 538
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会