山陰観光ガイド

因幡国庁跡



写真
■施設名
因幡国庁跡(いなばこくちょうあと)

■所在地
鳥取県鳥取市国府町中郷

■アクセス
鳥取市の東方10mの辺り
(法美平野内)

■電話番号
0857-39-0555
鳥取市役所国府町総合支所

■コメント
律令時代におかれた因幡国の国庁跡。規模は東西150m、南北216m。ここに大伴家持が国司として大和から赴任している。万葉集の最後の歌「 新(あらた)しき 年の初めの初春の 今日降る 雪のいや重(し)け吉事(よごと)」は、759年元旦に家持が因幡国庁で詠んだ歌。近くには、因幡の遺跡や万葉集の世界を展示する因幡万葉歴史館がある。


■遊悠施設番号
1331
■マップコード
125 497 607
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会