山陰観光ガイド

因幡万葉歴史館



写真
■施設名
因幡万葉歴史館(いなばまんようれきしかん)

■所在地
鳥取県鳥取市国府町町屋726

■電話番号
0857-26-1780

■休館日
月曜日(祝日の場合は開館)
祝日の翌日
年末年始 (12/29〜1/3)

■開館時間
9:00〜17:00
(最終入館は16:30まで)

■コメント
7 世紀後半から8世紀後半に編纂された日本最古の和歌集「万葉集」の最後を飾る歌は、因幡国守であった大伴家持によってここ国府町で詠まれました。大伴家持や古代因幡国庁についての展示のほか、天皇に仕えた因幡の女官、当時のファッションや食事、楽器など展示しています。また、四季折々に彩られた万葉植物庭園も楽しめます。

■入館料
一般 300円(240円)
※()は団体20名以上
小中高生 無料
65歳以上 無料

※障害のある方、要介護・要支援の方と介護者の方は無料
※保険証など、証明できるものが必要となります。

■駐車場
無料駐車場完備
乗用車100台、大型バス10台(大型バス団体様歓迎)


■遊悠施設番号
1330
■マップコード
125 498 309
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会