山陰観光ガイド

青谷上寺地遺跡展示館



青谷上寺地遺跡展示館
■施設名
青谷上寺地遺跡展示館
(あおやかみじちいせきてんじかん)

■所在地
鳥取県鳥取市青谷町青谷4064

■アクセス
山陰道青谷羽合道路 青谷I.Cより車で5分
JR青谷駅より東へ200m、徒歩約3分

■電話番号
0857-85-0841

■休日
毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日
年末年始(12月29日〜1月3日)、展示替えのため臨時休館の場合あり

■開館時間
9:00〜17:00(入館は16:30まで)

■コメント
山陰道 青谷I.C近くにあり、青谷上寺地遺跡の多彩な出土品を展示。遺跡からは世界でも数例しかない約1,800年前の弥生人の脳が見つかり、話題を集めた。木器や骨角器など、ふつうは腐ってしまうものも、大変良好な状態で出土しているため「地下の弥生博物館」とも呼ばれている。
施設ではそれらの出土品を通じて、青谷上寺地遺跡でくらした弥生時代の人々の、生活の様子を紹介している。また、出土した脳の断片も展示。

■料金
入館無料


■施設番号
1201
■カーナビマップコード
345 645 573
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会