山陰観光ガイド

氷ノ山後山那岐山国定公園



■施設名
氷ノ山後山那岐山国定公園(ひょうのせんうしろやまなぎさんこくていこうえん)

■所在地
八頭郡若桜町

■電話番号
0859-82-2237若桜町観光協会

■コメント
鳥取・岡山・兵庫の三県にまたがる中国山地東部の山岳地帯の国定公園。1969年に国定公園に指定され、標高1510mの氷ノ山を最高峰に1000m級の山々が連なり、東部は氷ノ山・扇ノ山・戸倉峠・神鍋山・湯村温泉など、中部は岡山県で最高峰の後山(1345m)など、西部は見事な断層崖のある那岐山(1240m)・大ヶ山・黒尾峠・黒木ダムなどがあります。景勝渓谷と名瀑の宝庫として知られており、特に氷ノ山、後山、那岐山は古来山岳信仰の場として神霊伝承を受け継いでいます。植物ではブナ・シャクナゲ・キャラボクなどの自生林が、動物はイヌワシ・オオサンショウウオ・ツキノワグマなどの天然記念物が知られています。また京阪神から近く、登山やスキーなど、色々なレクレーションを楽しめる公園として利用されています。


■遊悠施設番号
1083
■マップコード
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会