山陰観光ガイド

氷ノ山(ひょうのせん)



写真
■施設名
氷ノ山(ひょうのせん)

■所在地
鳥取県八頭郡若桜町

■電話番号
0859-82-2237
若桜町観光協会

■コメント
氷ノ山は八頭郡若桜町と兵庫県養父市の県境にあり、氷ノ山後山那岐山国定公園の主部となる山で、須賀ノ山(すがのせん)とも呼ばれる。標高は1510m、鳥取県西部の大山に次いで中国地方で二番目に高く、氷ノ山の名は天照大神によってヒエの山と称された伝説に由来すると言われている。豪雪地帯としても知られており、「氷ノ山国際スキー場」や「わかさ氷ノ山スキー場」があるが、その他の場所では原生林が守られ、標高1000m以上の場所には天然のブナやクロモジ、キャラボクなどの自然林が残り、天然記念物のツキノワグマやイヌワシが生息している。


■遊悠施設番号
1081
■マップコード
709 404 014
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会