山陰観光ガイド

三滝渓



写真
■施設名
三滝渓(みたきけい)

■所在地
鳥取県鳥取市河原町北村

■アクセス
JR山陰本線 鳥取駅からバス「北村」行で約50分、終点下車、徒歩約60分(つり橋まで)

■電話番号
0858-76-3117
河原町観光協会

■コメント
三滝渓は千代川の支流・曳田川上流に位置する全長が約6kmの渓谷で、県の名勝に指定されています。千丈滝、夫婦滝、虹ヶ滝の三つの大瀑布があることから三滝渓と呼ばれるようになりました。滝の流れは勇猛で男性的と表現され、特に吊橋から眺める千丈滝の姿は絶景で、高さ約70mの断崖から豪快に流れ落ちる水と紅葉とのコントラストは見事です。また山並みは険阻で、ブナやトチノキなどの自生林が手付かずなままで残されています。ほかにも、イワナやヤマメなどの釣りやアスレチック、整備された遊歩道により新緑から紅葉の季節までの森林浴など、様々な楽しみ方のできる場所です。


■遊悠施設番号
1023
■マップコード
345 144 364
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会