山陰観光ガイド

霊石山(れいせきざん)



写真
■施設名
霊石山(れいせきざん)

■所在地
鳥取県鳥取市河原町

■アクセス
JR鳥取駅から日ノ丸バス智頭行きで約20分、稲常下車、登山口まで徒歩約15分
※駐車場あり(無料)

■電話番号
0858-76-3117河原町観光協会
0857-22-3318 鳥取市観光案内所

■コメント
霊石山(れいせきざん)は標高334mの伝説と神話に富んだ山です。天照大神が因幡の国に来た時に猿田彦命が道案内をし、山の中腹にある御子岩の前で冠を置いて休んで以来、御子岩には猿田彦命の霊が宿っていると言われており、霊石山という名はこの神話に由来しています。中腹から頂上にかけて最勝寺・御子岩・一本松・源頼朝の異母弟である源範頼の墓・33体観音・奥ノ院の鐘楼・城跡・展望台などがあり、山歩きが楽しめます。
また、西日本有数のパラグライダー、ハングライダーのフライトエリアとして知られており、全国から愛好者が集ります。ハングライダーが飛び立つ地点まで車で上れます。
夜は美しい夜景を見ることができます。


■遊悠施設番号
1022
■マップコード
125 281 237
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会