山陰観光ガイド

智頭町



■施設名
智頭町(ちづちょう)

■所在地
鳥取県八頭郡智頭町

■電話番号
0858-75-4111智頭町役場

■受付時間
平日8:30〜17:15(祝日を除く)

■コメント
智頭町は鳥取県の南東部に位置する町で、参勤交代の道でもあった智頭往来と備前街道が合流する宿場町「智頭宿」として栄えた歴史があります。3000坪を誇り国の重要文化財に指定されている「石谷家住宅」は智頭宿で最も大きな建物の一つで、智頭宿には他にも石谷家の分家として建てられた「旧塩屋出店」などの歴史的建造物が建ち並びます。他にも、平家落人の隠れ里の伝説が残る伝統的な建造物群の保存地区「板井原集落」や、「芦津渓谷」「那岐山」などの、森林に囲まれた町ならではの風景を感じることができます。また、第三セクター鉄道の「智頭急行」は山陽や関西圏への重要な交通網となっています。

■シンボル
町の木・スギ
町の花・ドウダンツツジ


■遊悠施設番号
1005
■マップコード
390 642 375
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会